カフェ

大阪・梅田の夜カフェ4選。遅い時間まで使えるカフェを取材してきました

皆さんこんにちは。ONtheうめだ散策編集部です。

大阪・梅田には、夜遅くまで営業しているカフェがたくさんあります。お酒を飲んだ後や仕事終わりに一息つきたい時に夜カフェを利用する人も多いですよね。

お昼のカフェとはちょっと違った雰囲気を楽しめるのが特徴です。今回は、遅い時間にもふらっと立ち寄れる梅田のカフェご紹介します。

太陽ノ塔 別館 

まず訪れたのは、都会の中にある古民家のような印象の「太陽ノ塔 別館」です。大阪にいくつか店舗がありますが、別館も本館と同じ梅田のカフェ激戦区・中崎町にお店を構えます。

店内に入ってみると、二人掛けから向い合わせで五人まで掛けられるテーブルまであり、クラッシックな型のミシンやゆったりとしたBGMが流れていました。都会の中にあって田舎に帰れるような落ち着いたカフェです。

料理は見た目にインパクトあるものが多く、今回頼んだ金魚ゼリーソーダはあまり甘くないタイプで、ソーダ水に近い風味でした。

きまぐれピザはクリームソースの上に鶏肉、玉ねぎ、ブロッコリー、パプリカ等がトッピングされていました。

一人前としては十分な量があり、クリームソースも濃厚でトッピングも大きめの具材で食べごたえがあって、とても美味しかったです。

店内ではWi-Fiやコンセントも使えます。ただし、コンセントを使用できるテーブルは決まっているので、他のテーブルの場合はスタッフさんに預けて充電してもらうことが可能です。

店舗情報

店名:太陽ノ塔 別館
住所:大阪府大阪市北区中崎西2-4-36
アクセス:梅田駅 徒歩15分/大阪駅 徒歩15分
電話:06-6359-8883
営業時間:ランチ 10:00~16:00/ディナー 16:00~23:00(LO 22:00)
定休日:無休
HP:http://taiyounotou.com/bekkan/

GARB MONAQUE(ガーブ モナーク)

次に訪れたのは、大阪駅から歩いてすぐ、グランフロントの1階にある「GARB MONAQUE(ガーブ モナーク)」です。

店内は大人数で楽しめるスペースがメインですが、窓側に1、2人でも外を見ながらゆったりできる席やテラス席もあり、利用したときの状況次第で使い分けができます。

この日注文したパスタはトマトの酸味を強く感じましたが、しばらくするとスッと消える感じで食べやすかったです。

ドリンクのアイスロイヤルミルクティはシロップが別添えで容器もお洒落な感じ。

シロップを入れなくてもまろやかでソフトな甘味がありましたが、シロップを追加すると甘さがよりはっきりして美味しくなります。

お酒の種類やあての一品も豊富で、大阪駅側で24時まで営業しているということもあり、仕事終わりに仲間と終電ギリギリまで楽しい時間を過ごせる場所だと感じました。

店舗情報

店名:GARB MONAQUE(ガーブ モナーク)
住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場 1F
アクセス:梅田駅 徒歩3分/大阪駅 徒歩1分
電話:06-6359-5180
営業時間:07:30~01:00
定休日:不定休(グランフロント大阪に準ずる)
HP:https://www.garbmonaque.com/

パフェテリア Largo

「パフェテリア Largo」は、各線梅田駅から東へ5分ほど歩いたところにあります。大阪では珍しい〆パフェがメインのカフェバーです。

緑の造花で飾られたおしゃれな店内にはジャズがかかり、大人の空間になっています。都会にいるのに自然を感じさせてくれる落ち着いた雰囲気が心地よかったです。

さっそく、お店の顔であるパフェを注文。苺とピスタチオムースのフレジェ風を選びました。

夜になるとパフェによって異なるリキュールが付いてくるので、甘いだけのデザートよりお酒のほうが好きな方にもおすすめです。

今回注文したパフェには杏のリキュールが添えられていて、食べ進めながらかけると風味が変化します。プリンの表面はパリパリとキャラメリゼされていて、食感の違いも楽しめました。

見た目が美しく、崩すのが勿体なくなるくらいでしたが、中にはフランボワーズのソルベとスポンジ生地が入っていて、食感の違いや酸味も加わり飽きが来ず、とてもおいしかったです。

店舗情報

店名:パフェテリア Largo
住所:大阪府大阪市北区堂山町16-14 堂山MDビル 2F~3F
アクセス:梅田駅 徒歩5分/大阪駅 徒歩7分
電話:050-5596-6479
営業時間:11:30~14:30/15:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
HP:https://www.instagram.com/parfaitterrierlargo/

WIRED CAFE 梅田NU chayamachi店

梅田・茶屋町の商業施設「NU chayamachi」の2階に、「WIRED CAFE(ワイアードカフェ)梅田NU chayamachi店」はあります。

お店へは施設の外から入るようになっています。店内は広々としていて、2〜4人がけのテーブルとカウンター席が並んでいました。「ワイアード」というだけあって、カウンター席にはコンセントがあり、Wi-Fiも飛んでいます。

この日はディナーセットを注文し、夜カフェごはんをいただくことに。メインの料理とサイドディッシュまたはデザート、ドリンクが選べます。

店内にかかるBGMは大きめの音量で、ゆったりできるというよりは、お友達同士のおしゃべりやデートを楽しんでいるお客さんが多いようでした。カウンター席にはノートPCやiPadなどで仕事や作業をしている方もちらほらいます。

23時までオープンしていて、食事からカフェメニュー、お酒まで楽しめます。駅からも近く、夜カフェ利用にぴったりのカフェでした。

店舗情報

店名:WIRED CAFE 梅田NU chayamachi店
住所:大阪府大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町 2F
アクセス:梅田駅 徒歩5分/大阪駅 徒歩7分
電話:06-6377-2399
営業時間:11:00〜23:00(LO food 22:15 drink 22:30)
定休日:不定休(NU chayamachiに準ずる)
HP:http://www.cafecompany.co.jp/brands/wiredcafe/umeda/

大阪・梅田の街でお気に入りの夜カフェを見つけよう

午後のカフェタイムとはちょっと違った一面を楽しめる、夜カフェ。お酒を飲んだ後やお仕事終わりにカフェを選ぶ方も多いのではないでしょうか。

今回は、大阪・梅田の「夜に使えるカフェ」を取材してきました。気になるお店があれば、ぜひ訪れてみてくださいね。